公開日2005/12/11
キャラクタ(なし)
掲載F-ism vol.9
著者村上水軍
ダウンロード
1600
1280
1024

No comment.
公開日2005/10/01
キャラクタ(なし)
掲載F-ism vol.8
著者村上水軍
ダウンロード
1600
1280
1024

かなり前から思っていた紅葉グラデーション(緑→黄→橙→赤)のグラデーションを使ってみた。 初め、紅葉の模様は背景に多くちりばめていたが「和風は隠すもの」と思い、縦に太い帯を入れ大部分を隠し、派手にならないようにしている。
公開日2005/06/25
キャラクタ栗原 沙也加 (山都 瑠璃)
ゲームタイトル顔のない月
メーカーORBIT
ダウンロード
1600
1280
1024

背景のギンガムチェックは、20pixelの幅で等間隔に引いた水色と透明のストライプ模様を2つ用意し、片方を90度回して乗算で重ねた。 乗算で重ねると重なったところが濃くなってこのような模様になる。
それに紺色とアクセントカラーのオレンジ色のチェックと同じ幅の線をリズムを崩さないように20pixel間隔で引き、キャラに重なる所はチェックを消し別の背景を埋め込んでキャラが浮き上がるようにした。 あとは、真っ黒クロスケのような模様は、左側は小さく間隔も狭く、逆に右側は大きく間隔も広くして、色味も右側の線の間や右下のギンガムチェックの部分を濃くして、右下側では「大きい」「広い」「濃い」などの強い属性になるようにし、バランスを取っている。
また、キャラのドロップシャドウは「強い光があたっている」感じを出すために、ぼかさないで入れてある。
公開日2005/03/29
キャラクタ上月 和菜
ゲームタイトルカルタグラ
メーカーInnocent Grey
ダウンロード
1600
1280
1024

体験版をやって自分の中で和風の雰囲気が高まってきたので、応援を兼ねて作った和風濁り色壁紙。
矩形の境界が歪んでいるのは、単なる四角を「ガウスぼかし:1ピクセル」→「はね:スプレー範囲6/滑らかさ15」のフィルタをかけて作成した。 背景にある赤や青の小さい多角形は和紙をすく時に混ぜ込まれる「砂子(すなご)」をイメージしており、基本的には101stで入れた「雪」と同じ方法で作成している。 また、色のついている領域に入れている薄い模様は、左から「雷紋(赤)」「篭目(緑)」「亀甲(黄)」「矢絣(青)」と呼ばれている。
始めは4色の矩形が、全てキャラ画像から一定の距離離れて配置していたが異様にバランスが取れすぎているので、黄色の矩形だけをキャラ画像に滑り込ませている。
キャラクター画像は、元画像の「セピア化画像(通常15%重ね)」「白黒化画像(コントラスト強化+ぼかし→ハードライト25%重ね)」したものを、上から重ねて色を深くしたところに、擦れた感じのテクスチャー(偶然の産物)をソフトライトで乗せ、古く擦れた写真のようにしてみた。 それに黒ベタ画像を20%程度重ね、目のハイライトと虹彩の部分だけを削って明るくし、濁っている画像のポイントとしている。
2005/05/03:綴りを「KALTAGRA(初期の宣伝ムービーではこの綴り)」から「CARTAGRA」へ(製品版の各種箇所の綴り)修正。
公開日2005/03/10
キャラクタ(なし)
掲載F-ism vol.6
著者村上水軍
ダウンロード
1600
1280
1024

明るい壁紙が続いたので、画像に合わせて暗い感じの濃い赤と茶色のツートーン背景にして、アクセントとして黄色の線を入れた。 なんとはなしに、高めのお菓子のパッケージをイメージしている。 これだけ「床」を感じさせるポーズ+レイアウトの画像だったので影を描こうと決めたが、単なる黒い影では面白みが全く無いので、右側の領域の赤を少しだけ暗くした色で描いて、左側の茶色の領域にもそのままの色で描いている。
またこのキャラ画像は、背景に使っているCGと表情等差分のCGをコピーして合成しているため、CG集に直接この画像は無い。
公開日2005/01/01
キャラクタ(なし)
掲載F-ism vol.7
著者村上水軍
ダウンロード
1600
1280
1024

ずっと前から考えていた「単なる丸じゃない雪」を描いてみた。 「手書きは一切なし」「標準フィルタのみ」縛りでいろいろと試したところ、「グレースケールノイズ」「レベル補正」で「白地に密度の低いランダム配置の黒いドット画像」を作成しで、「水晶」で黒いドット達を多角形に変換し、「はね」で境界線を歪ませると、このような「雪」のような模様になる。 距離によって密度や大きさなどを変えたものを6〜7レイヤー程用意して、ぼかしや移動ぼかしをかけて重ねてある。 当然、小さな雪はキャラの向こう側だけに置いてある。
背景の線や矩形は、キャラクターが画像を「支える」ように入れてみた。 また、それぞれの矩形の隙間の幅は等間隔にしてある。 このように「何かが揃ってる」とパラパラとアイテムを配置しても、全体から見ると統一感が取れているような気がする。



FRILL MAID TWINTAIL .VXD MUSHRoooM