:: 2003/11/30

き、きた…、きたキタきたキタキタキタキタタターー!! 落りました!! また、天使が舞い降りました!! It is wonderful!! Happiness!! BRAVO and BRAVOOOOoooo....(悶絶) …すみません、久々に衝撃を受けて脳のブレーカーが落ちてしまいました。
で、その原因は、我らがCAGE様から発売の予定されていた、「大好きな先生にHなおねだりしちゃうおませなボクの/私のぷにぷに」の仮ページが一昨日公開されたことです。
前作「恋する妹はせつなくてお兄ちゃんを想うとすぐHしちゃうの」よりも4文字長い題名になっている今回の「大好きな先生にHなおねだりしちゃうおませなボクの/私のぷにぷに」ですが、題名にボクのを埋めてくるくらい、そのあたりを前面に押し出してきました。
早速キャラクターページをチェックしに行こうとすると…その下にある現在は工事中のシステムページの説明に「初心者にも安心「♂スイッチ」システム」と、怪しげな文章が書いてあります。 そして、そのページのアイコンには「あり♂なし」の文字。 つまり、スイッチのオン/オフでキャラクターの性別を選べるということです。
当然全部オン!! 私のスイッチも入りっぱなし!! 全員ありでお願いします!! 凸凸凸凸凸凸凸みたいな感じでいきましょう!!
…とは言っても、おとこの子であることを選べるのはキャラクター紹介に「♂」パラメータが存在している下の二人、「けいと」と「ゆず」だけのような気配がします。
個人的には、おどおどしているおとこの子を無理やり女装させてLet's PLAY!!とかおどおどしているおとこの子がこっそり女装しているところを目撃してLet's PLAY!!(全部Let's PLAYかよ)みたいな感じが好きなのですが、今回はそういうシチュが無さそうで、ちょっと残念です。
こういった(ある方向性に)意欲的なCAGE様を応援しています。

:: 2003/11/12

私は、イベントや頼まれもの、「こういったデザインの壁紙を作ってみよう」と思って壁紙を作ることもあります。 しかし基本的には、凄く気に入った絵や萌えキャラがいた場合に、常にその絵を眺めていたいので、自分で使いやすいように加工して壁紙にしています。
私が「使いやすい」と思う壁紙は、

  • 左側が空いている
  • 彩度が低い
  • 明度が低くコントラストも低め(薄暗い)
  • 色相が偏っている(全体的に同じような色になっている)
  • ノイズが適度に乗っている

…というもので、最近だと、君が望む永遠の遙がすかいてんぷるの制服を着ている絵で作った89thや、その3つ下にある、こころナビのアイノがクリスマスな格好をしているCGで作った87thなどがそのような加工をしている壁紙です。
私がそういった使いやすい壁紙を「意識して」作り始めたのは、コミックパーティーの南さんが電車から見ているCGを使った>6thのBからです。 今の目で見ると明る過ぎるうえにキャラがハッキリしておらず「どうかな?」と思ったりしますが、意識して使いやすい壁紙を作ろうと思ったことをハッキリと覚えています。
なぜ「使いやすい壁紙を作ろう」と思ったのかというと、自分の壁紙を貼っていた時になんだか疲れてきたのです。 その時に「これは(私が思うところの)壁紙としての役目を果たしていない」と感じ、その後どのような壁紙が自分にとって使いやすいかをいろいろ試したところ、上にあげたような特徴の壁紙が一番使いやすく疲れないことが判明。 今に至るという感じです。
やはり壁紙は壁紙らしく…と思っています。

話は変わりまして、本日11月12日で地味に777,777HITしました。 しかしウチのカウンタは、連続して同じIPアドレスからのアクセスがあった場合だけカウントをしないため、かなり多めに回ってしまっていますので「同じ日で重複したIPアドレスはカウントしない」という条件でカウントし直してみました。
流石に全ログを集計し直すのはつらいので、サンプリング調査をしたところ約35%が同日内で重複カウントされていることが判りました。 ですので、現在のHIT数は実質約500,000HITといったところです。

これからも、上に書いたような自分では使いやすいと思っている壁紙を作りつづけていきますので、お暇なときにでも見に来ていただければと思います。
ちなみに、更新速度は遅めですので1週間に一度くらいのペースがオススメです(笑)

:: 2003/11/08

この.VXD MUSHRooMを壁紙サイトとして開設したのは2000年11月8日。 今日で3周年になります。
ですが、3周年だからといって特に何もなく、以下昔話がダラダラと続きます。

1999年の中旬。 その頃は静止画MADムービーが流行っており、MADサイトはあっても壁紙専門サイトなどというものは存在していなかったと思います(あまりMADに興味が無いので真剣にそういうサイトを回った訳ではありせんが…)
なので、自分でサイトを構築して公開するなどということは考えおらず、壁紙を自分で作って自分で使っていました。 が、しばらくすると壁紙専門サイトというものがいくつか立ち上がり、それを見て自分でもやってみようと思い立ったのが2000年の10月。 そして11月8日に.VXDMUSHRooMを壁紙サイトとして立ち上げたのです。
…実は、この.VXDMUSHRooMは壁紙サイトになる前から存在しており、何のコンテンツも無くほったらかしでした。 ちなみに「kisagawa」でググると、現在は一番目になにやら変なものが引っかかったりします。 その画像は壁紙サイトになる前の.VXDMUSHRooMのTOPに置いてあった画像だったりします。 懐かしすぎる…

一番古いリンクの記録を見ると、約1ヶ月で3サイト様とリンクさせて頂きました。 が、残念ながらそのサイトは現在、全て閉鎖されてます。 2001年6月には相互リンク先が24サイトあったのですが、その中で現在も壁紙サイトとして数ヶ月更新無しという状態がなく続いているサイトは、たったの2サイト。 その中で一番古くからリンクさせて頂いているのはみやびさんのサイトでして、それからしばらくしてリンクさせていただいたのが、こじこじさんのサイトです。
現在の状況を見ても、このお二方のサイトは閉鎖する気配が無いので、これからも長く続けていって欲しいな…と個人的に思ってたりします。

私は壁紙にDLカウンタをつけています。 今まで集計したことは無かったのですが、今回、RKWORKSと、RKWORKS LIMITEDについて集計してみたところ、合計724,873DLでした。 しかしこれは「一括DLをエラーとしているため、IrvineのようなファイルDLツールによるリトライの山」をカウントしてしまっているので、かなり多めにでています。 カウンタの指している件数と、リクエストが成功した件数と比較すると、カウンタの約70%が実際のDL数になります。
ちなみにDL数が一番多いのが、RKWORKS61st(那波様の黄色い壁紙)の1024×768版で、6,165DLとなっていました。

HIT数なんかも調べてみました。 開設から一ヵ月後の12月8日の状況は1日あたり13HITで合計158HITでした。 一年後の2001年11月8日は、1日あたり118HITで合計33,942HITといった感じになっています。
ふと、最近立ち上げられたサイトさんは一ヶ月でどのくらいいくのかな…と思い何ヶ所か回ってみたところ、だいたい3,000〜5,000HITくらいのようです。 私の壁紙の出来に問題があるとはいえ、やはり3年前に比べると壁紙サイトというものが増え、また、壁紙サイトの壁紙を拾う人が増えてきたんだなぁ…と思います。

そんなこんなで3年続いてきた.VXDMUSHRooMですが、これからもしばらくは続いていくと思いますです。 時々忘れた頃にでも足を運んでいただき「まだ続いてるのかこのサイト」と思っていただければと思います(笑)

:: 2003/09/29

「よう!! やっと、プリンセスブライドが発売されたね。」
「え? 何それ?」
「またまた〜。 1年くらい前に話したことあるじゃん。 例の130cmから発売になったゲームだよ」
「…ああ、そんなのもあったね。 へぇ、そんな名前のゲームだったんだ。 俺は、その辺から足を洗ったんで、興味無いよ」
8歳女子の平均身長がスラスラ出てきたお前が? 足を洗った? うわははは。 ウソ言うなよ」
「嘘じゃないよ」
「怪しいなぁ」
「嘘じゃないって言ってるだろ!!」
「怪しいって。 おい、ちょっと、逃げんなよ」
うっさいわ!! 足洗った言うとるやろ!!
「…え!? なになに? なんでイキナリ大阪弁なの?」
「な、なんでもねぇよ!!」
「はっは〜ん(意味ありげに)」
「な、なんだよ」
「あれだな。 お前、大阪弁とかを身近で聞いてると、すぐ影響されるタイプだろ」
「そ、それが何だっていうんだよ!!」
「いやね、プリブラ(プリンセスブライドの略)にも大阪弁のキャラが出てくるなーって思って」
「違うって!! 昨日、深夜までお笑い番組(偏見)見てたからだって!!」
「…ラブ生(らぶなま)だね?」
「ききき、貴様!! 俺の愛生(※あいみ)を、その名で呼ぶんじゃね…!!
※プリブラには大阪弁を使う「愛生」というキャラが出てくるが、他のキャラから「ラブ生」と呼ばれたりする。
「お前、ホント引っ掛かりやすいな。 それもご丁寧に「俺の」まで付けて。 ソレ病気だぞ、ビョーキ」
「か、かかか、勘だよ。勘!! 適当に言ってみただけ…」
「なーに意味不明な言い訳してるんだ。 プリブラなんか知らないって言ってただろ。 まぁ、お前のことだから、そんなことだろうとは思ってたんで、驚きはしないけどさ…(笑)」
「ク…」
「なに? やっぱ、8歳好きとしては、ちっちゃい系が好きなの? そうだよなー、お前、ちっちゃくて元気でわがままでってキャラが好きなんだもんな」
「な、ななな、なんでそんな事言うんだよ!!」
「いやね、お前、R.O.D THE TVアニタのことも好きだろ? あの、一番下の妹で赤い髪の」
「な、なぁ!?」
「この前の放課後、見ちゃったんだよ。 お前がアニタの真似して、手に持ったプリント用紙で何かをスパスパ切る動きをしてたの。 アレはいくらなんでもヤバイって。 キャラ入り過ぎ。 超恐かったよ」
「そ、そんなアニメは知らん!!」
「なんか、もう、いちいち言うのも疲れてきたけど、R.O.Dがアニメだって判ってる時点でおかしいから。 諦めてカミングアウトしろって。 俺、その辺のモノいろいろ持ってるし。 ロリコン仲間同士、仲良くやっていこうぜ(笑)」
「俺はロリコンなんかじゃねぇ!! ただ、気に入ったキャラクターにたまたま比較的幼い感じの娘が多いだけなんだ!!」
「比較的幼い感じのって…お前、それをロリコンって言うんぜ?」
「違う!! それに、その他は何も知らん!!」
「それだけ知ってれば充分だと思うが…まだ抵抗するのか。 わかった、とにかく俺の家に来い。 結センセもいるから。」
え!! はにはに買ったの!?
無茶苦茶チェック済じゃねぇか

:: 2003/09/22

こんにちは。 「避難用(ひなんよう:hinannyou)」と打ったつもりが、「n」が一つ足りなくて「雛尿(ひなにょう:hinanyou)」と変換され、シスタープリンセスの雛子がナニな状況になっていることを真っ先に思い浮かべしまい、自分の脳がトンデモロジックで組まれてしまっていることを再確認した流です。

最近、放映中のアニメ「D.C.(ダ・カーポ)」を見ています。
これの原作であるサーカス様から発売されたゲームの方は開始30分でプレイを中断してしまい、メインヒロインである「音夢(ねむ)」を「おとむ」だと思っていたくらい記憶に浅いのですが、アニメ版を見てすっかり音夢にハマってしまいました。 やきもち焼きで天の邪鬼。 こんなに萌える性格はないと思ってます。
音夢のチャームポイントに、首輪(首輪って言うな)に鈴が付いているというものがあるのですが、これもたまりません。 歩いてチリン、振り向いてチリン、定期的に揺れてチリンチリンチリン(定期的に揺れている状況は色々考えられますが、ここで私が想定している状況は具体的に書かなくてもご想像できると思います)
これへの私の入れ込み具合は、鈴の音を聞くだけで音夢がそこにいる気がしてくるくらいです。 …むむむ!? ちょっと待ってください。 ということは、自分の手首に鈴を付けてアレをナニすると、チリンチリンと鳴って、まるで音夢と(省略させていただきました)しているような感じがするということですよ!!!! かなりの効果(どんな効果だ)が期待できると思いますので、みなさん是非この機会にお試しください。
きっと、しばらくすると私の元に「音夢を心から愛している私ですが、日頃から体力が無く週に2〜3回程度でした。 しかし、書かれていた方法を実践したところ驚く程の効果があり、最近では日に10回という日も!!!! (東京都 きさがわながれ(仮名))」というような嬉しい(嬉しくないです)ご報告のメールが、各地からぞくぞくと寄せられると思います。
ちなみに、アレは「鉄アレイ」で、ナニは「上げ下げ」で、省略部分は「トレーニング」という苦しい言い訳を用意しておりますので、代名詞及び省略部分に関するお問い合わせはご遠慮ください。

:: 2003/09/19

新規ゲームブランドStudio Ringのオフィシャルサイトが立ち上がりました。 こちらで発売が予定されているななみとことみのおしえてA・B・Cというゲームなのですが…登場するのは双子姉妹。 髪の色は同じで瞳の色は青と緑。 そしてゲームのロゴや紹介ページの雰囲気が、異様なまでにおるすばん価格なゲームおにいちゃん診察価格なゲームに異様なまでに似ている気がします。
これは「完全に意識して作っている」か「ぶっちゃけスタッフが同じ(原画家さんは違うと思います)」のどちらかだと思ってます。 むむむ、またあのイったゲームをプレイすることができるのでしょうか。

:: 2003/09/17

RUNE様から発売になった今夜も召しませアリステイルをプレイしてみました。
このゲームはDayパート(普通の生活?)もそれなりにあるのですが、「エロ」にウエイトが置かれているので、萌えを求めていた私にはちょっと残念でした。 ヒロインのアリステルの性格は「わがまま奔放やきもち焼き」というツボを付かれるキャラなので、さらに悔やまれます。
私にとっての一番のポイントは、サブヒロインのハルモニの声を当てていらっしゃるのがまきいづみさんだということです。 まきいづみさんは同社のソフトでは、fifth-twinの「リナ」、純愛Girlの「中沢あい」等、他社であれば最近発売された私立アキハバラ学園の「文」「ジャネット」の声を当てられています。
残念なことに、そのハルモニは最後に少しだけしか出てこないので、全編を通してまきいづみさんの声を堪能はできません。 しかし、エロシーンに入ると(2,3シーンしかありませんが)それを補って余るくらいの勢いでエロ台詞連発。 一例を出させていただきますと(前提:まぁ、ハルモニには付いてます)「でるでるでるでるっ! ち○こじるでるううううううっ!!」ですよ!? 完全に頭のネジが溶けきってますよ!! うわぁ、携帯の着信音にしたいなぁ(できるか) また、ピー音についても、RUNE様ならではの絶妙なタイミングと長さで入っているために、もう、そのまま聞こえてきます。
純愛Grilの時のそうでしたが、まきいづみさんにここまでエロいことを言わせるRUNE様はかなりBRAVOandBRAVOです。 同社の他のゲームでも声を当てられていますが、購入する時期を外してしまったこともあり、私は持っていません。 ここはやはり、頑張って手に入れるべきなのでしょうか…。
アリステルも、さすがに「ち○こ汁出る、でるでるでるぅぅぅ!」(さっきとは別セリフ)はありませんが、負けずと劣らずいい台詞っぷりですので、その辺の台詞がお好きなら是非プレイすることをオススメします。

:: 2003/08/29

SameProductionという「同一素材を使った壁紙をみんなで作ろう」という企画で作成された壁紙21枚公開されました。 その昔、同じような企画に参加したことがあるのですが、こういった企画は「参加していない人からはどう見えるんだろう」ということを含めて、公開を楽しみにしてたので早速チェックです。
公開された壁紙の中で、私が一番良いと感じた壁紙はRagnaさんが作成されたこの壁紙です。 「あれ?他の壁紙とは素材が違わないか?」と一瞬思ってしまう大胆な構成が良かったです。 Ragnaさんは個人サイトではオリジナルの壁紙を作られているのですが、オリジナルという素材に頼らない壁紙を作られていることが、こういった壁紙を作ることができる一因なのではないかと感じています。
そんな感じなので「ちょっとオリジナルで勉強しようかな」と考えたのですが、私は生涯萌え壁紙作り(なんだそれは)を宣言しているので、オリジナルを作るわけにはいけないのです。

最初にも書きましたが、私もこのような「同一素材を使って壁紙を作ろう」という企画に参加したことがあります。 それに出ていた時はあまり気づかなかったのですが、同一素材で作った壁紙を、それも一箇所で公開するということは「普段は散らばっているために、違いが漠然としている人達を一箇所に集めて整列させて比べている」ような感じがします。
この企画を見て再確認できたこともあり、壁紙を作っている人間としてもいい勉強になった企画でした。 次もあるといいなぁと思ってます。

:: 2003/08/28

私は文章を書くのが苦手な人です。 こうやって日記らしきものを書いているのですが、なかなか難しく、できあがるまで結構な時間がかかってしまいます。
私が日記を書く時は、まず、文章の組み立てなどはあまり考えず思いついたことを書き連ねます。 その後で全体を見返し内容を整理しつつ、文章を前後させたり、文節を入替えたり、意味も無く口語で書かれている部分を直したり、読点を打ち直したり、漢字を平仮名に直したりします。 その他、「w」等の笑い系の文字を使わないようにしています。 過去の日記では使っているのですが、見返すと文章のリズムが崩れていて非常に読み辛い感じを受けます。
その昔、どこかのサイトで「当たり前だが文章を書くのにも勉強や練習が必要だ」と書かれていたのですが、まさにその通りでした。 生きてる限り、文章は必ず書かなければいけないものなので、これからも見やすく判りやすい文章を書いていこうと思いますです。

久々の気になるゲームのご紹介です。

■ 「きのこ」を発売されたマリン様から9/26に「ふたりじめ」というゲームが発売になります。
前作「きのこ」の原画家さんと、メインヒロインの声優さん「長崎みなみさん」と「北都南さん」が同じなので、前作に好印象を持っている私にとって気になるゲームとなってます。

■ 13cmの姉妹ブランドである130cm様から9/26に「プリンセス・ブライド」というゲームが発売になります。
このブランドが立ちあがり、私がこのゲームのキャラクターのシルエットを初めて見たのは、もう1年半くらい前になります。 現在のゲームの詳細が発表されたのは数ヶ月前なのですが、紹介ページのFALSHのOPの終わりに愛生の姿を見た時は、その可愛さにボロボロと男泣きです(萌えで)
このゲームのシナリオを一部担当されている元長柾木さんという方は、他に「フロレアール」「未来にキスを」「sense off」等のシナリオも担当されています。 2つ目まではプレイしたことがあり、なかなか面白かったので期待していたのですが、上記個人サイトで「プリンセス・ブライドのシナリオで手がけたのは2〜3割程度」と書かれていたので、ちょっと残念です。
それと、メーカーサイトのゲーム紹介FLASHで、気になる文章がありました。 「主人公までかわいい 主人公が逆に幼い少女たちから可愛がられるフェティッシュなHシーンも作中には登場し、昨今の受身エロの要望に応えたものとなっています。 女顔の美少年の主人公にも女性声優によるボイスを追加しています。」(ゲーム紹介文より)
んん〜? 女装はないのか!! 女装は!! それに、受身エロですと!? やった!! みんな望んでいたんだ!! 僕だけじゃなかったんだ!! …しかし、「幼い少女たち」とかしっかり書いちゃっていいんですかね? ここは「幼い顔立ち」とか「幼く見える」とか、そういう表現にしなくで良いのでしょうか?

■ 「人妻かすみさん」を発売したTinkerBell様から11/14に「保母さんと一緒」というゲームが発売になります。
非常に柔らかそうな絵柄ですし、私は双子属性があるのでかなり期待できそうなゲームです。 副題が「双子とできるもん」となっているので、当然そのようなこと(お察しください)になると思います。 わはははは!! あっちもこっちも大変だ!!(自分の発言にかなりオヤジ入ってきていることに愕然としています)
また、ヒロインの母親も「天然ボケが入った年上。さらに巨乳。」という設定で、そういった属性持ちにも対応していたりとツボを押さえています。 CGページを見る限り攻略可能でだと思われるます…ん!? すると、夢の親子姉妹丼が可能!? わはははは!! あっちもこっちそっちも大変だ!!(いいかげんにしましょう)

:: 2003/08/26

りぼんという少女漫画雑誌で連載されている「愛してるぜベイベ☆☆」という漫画を読みました(単行本3巻まで発売中) 読もうと思ったきっかけは、メインヒロインの「ゆずゆ」が超気に入ったからです。 その理由は、まぁ、なんといいますか、アレです、その年齢がですね、つまり、5歳なんです!! 下限ギリギリですがある意味ど真ん中です!! どかーん!! どかーん!!
当然のごとく園児OKな私は、ゆずちゃんの存在を知った翌日、会社帰りに漫画を買いに行きました。 ええ、いい歳したオヤジがスーツ姿で少女漫画を恥ずかしげもなく購入ですよ。一般人にしてみたら罰ゲームですよ。
お話の方は、母親が蒸発してしまった「ゆずゆ」の面倒を見ることになった結平(きっぺい)という高校生が、ゆずゆと接しているうちに小さい女の子に目覚めてしまい「高校生とか超範囲外。ていうか園児に萌え萌え」とホンモノに落ちていくという話なんです…と言っても誰も信じませんね。 前半部分は本当なのですが、上記公式サイトにあるのFLASHが冒頭部分の紹介となっているますので、一度ご覧になることをオススメします。
とにかく「ゆずゆ」のキャラが、よくある「見た目は子供だけど中身が良く判らない年齢不祥のキャラ」とは違い、しっかりと子供しています。 その辺りが純粋に萌えられるので、そういったモノに飢えている方々にホントにオススメ漫画となっています。

ところで、その公式サイトに「5歳のゆずゆにオジサンもメロメロ!?」などと書かれているのですが…ここでいうオジサンとは漫画の登場人物を指しているのであって、私のようなダメ人間のことを言っている訳ではないですよね…?

:: 2003/08/25

コンテンツ順次復旧中です。 壁紙はDi-Gi.charatサーバーで公開していなかったものを含め(サイズが特殊だった11thは除きます)RKWORKSと名前がついていた壁紙を全部を移行しました。 また、日記も移行完了です。 以前は過去ログ全てが1ページに収まっていたのですが、ちょっと量が多くなってきましたので月を単位の基本としてページを分割してみました。
今回のリニューアルにあたり、壁紙と日記については前サイトからのフォーマット変換やページ分割を手で行うことが辛かったので、EXCELにデータを入れ、壁紙と日記に関わる全ページのHTMLファイルをマクロで出力させています。 機能が未熟で「公開しているサイズの数が3つ以外な壁紙に対応できない」「日記ページのファイル名が意味の無い連番になってしまう」という点がちょっと困ってますが、順次機能追加してもう少しまともに出力できるようにしようかと思ってますです。

:: 2003/08/23

鯖移転に合わせてサイトをリニューアルしましたです〜。 .VXDMUSHRooMは今回を含めて2度リニューアルをしていて、これがversion3になります。
version1はサイト開設(2000.11.8)から2002.2.25まで、黒をベースにしたセンタリングを基本としたデザイン。 version2は2002.2.26〜2003.8.23まで、くすんだ明るい青をベースとしたベタ塗り矩形を使用したデザインでした。

今回のversion3は、色使いについては下地が暗く文字が明るいタイプにて、デザイン面では以下のことに気をつけてみました。

  • TOPページからも最新の壁紙をダウンロード出来る(重要)
  • 情報を左右に分け、スクロールを延々と行わなくても最新の壁紙と日記は閲覧できる。
  • 各ページのデザインは統一させる。
  • TOPページから壁紙ページへのリンクは最新の壁紙の近辺にも配置する。
  • TOPページから過去の日記へのリンクは最新の日記の近辺にも配置する。
  • メニューバーを設けてページの上下に配置。 ページの上に戻らなくても他のページへのアクセスができる。
  • スタイルシートのline-hightやmargin、text-indentを使って文章を見やすくする。

また、リニューアル以前の過去のコンテンツについては順次移行させていきます。 2003.8.23時点では「Di-Gi.charatサーバーで公開していたRKWORKSと名前がついていた壁紙」、掲示板、リンクページが移行済です。

:: 2003/08/05

遅れ馳せながら、Q−X(キュークス)様から6月に発売されたこころナビを始めました。
「なんでこのゲームを積んでいたんだ」と、ちょっと後悔してしまうくらい良い出来だと思います。 見た目がキャラクターも萌え度が高目に設定されているため、画面見ながらニヤケっぱなし溶けっぱなしです。 まだ始めたばかりで後々の評価がどうなるか判りませんが、個人的には水月(F&C)並みのニヤニヤっぷり(嫌な表現だな)だと思っています。
で、作中にコナというナビゲータキャラが出てくるのですが、これがまた萌え容姿+古風口調+ちっちゃいという、私におあつらえむきなスイートスポットキャラ。 「よしなに」(「良いように」の古い言い方)とか言ってくるのですよ。 うわ。超ヤバイ。思い出しただけで萌えてきた。 ちょっと、コナに会ってきます…

…(3時間経過)…ちょっとだけプレイをと思っていたのですが、何故か凛子ルートをクリアしてしまいました。 この凛子というキャラクターは普段はクールな感じなのですが、時々照れたり(後半に入ってくると顕著になる)するあたりが無茶苦茶可愛くて、ディスプレーの前でニヤニヤしてました。
キャラクター紹介にも書かれていますが、凛子は実妹です。 それなのに攻略ENDが存在していて、このご時世ではかなり驚愕です。 ありがとう! きゅーくす様! 話もうまくできているのもありますが、設定だとはいえ実妹義妹とでは、かなり違いがあると思います。 「俺の妹萌えは、ぬるい義妹設定なんかじゃ満たされねぇんだよ!!」という重病人の方にオススメです。
もちろん、例の倫理機構の関係により直接はありませんが、設定や表現手法で上手く回避しており、逆にこういった制限下であるからできた良い雰囲気があります。 まだ凛子のみしかクリアしていないため断言はできませんが、凛子ルートは真打ちである気がしますので、これから攻略をされる方は最後のほうに取っておくのが吉だと思います。

:: 2003/08/01

先日、仕事で会社に泊まった時に2時間くらい仮眠を取ったのですが、その時に「2〜3分の短い夢を見る、一瞬起きる、また短い夢を見る」を10回程繰り返すという事がありました。
3回程このサイクルを繰り返した時、今、自分が夢を繰り返し見ているということに気が付いたのです。 もちろん、ここで私はすかさず「エロい夢を見るぜ!」と念じたのです(見るぜ!じゃねぇよ)
すると、会議室の外から「たんぽぽが〜庭の中〜(良く歌詞を覚えてないのでイメージでお伝えしています)」というようなキテレツな歌が聞こえてきました。 そして、会議室のドアを勢い良く開けてマルチが入ってきたのですよ!! 今時、マルチ!?(もう知らない人もいるだろう) と、自分の感覚が古いことをちょっと心配してしまいました。 え? エロい夢を見よう(ここで既に問題だが)→当たり前のように二次元キャラが登場というインテリジェンスな処理を行う、私の脳を心配したほうがいいですか、そうですか。
まぁ、そうやってマルチが入ってきたのですが、ここでいきなり飛びついたりしようとして大きく身体を動かすようなイメージをすると、ホントに身体が動いてしまい夢から覚めてしまうことを、私はなぜか経験で知っています。 なので、夢見検2級な私はそのようなドジは踏まず寝たまま待つことにしました。
そして、トテトテとマルチが私の元にやってきたのです。 そしたら、マルチがイキナリ私の顔の上に…(省略)…そして、唾液を…(省略)…!!!! (私の尊厳を守るために大部分を省略させていただきましたが「唾液」という単語からいろいろご想像ください)
しかし、そのような夢のような祭典も(夢なんですが)やはり2〜3分で終わってしまいました。 ちょっ、ちょっと待ってください、私たちの愛の物語はまだ始まったばかりですよ? ぜひ続編を!!!! …という願いもむなしく、それ以降は「出社してきた社員で外が騒がしくなってきたので飛び起きる」「出社してきた社員が会議室に流れ込んできて飛び起きる」というトンデモドリームで埋め尽くされてしまい、マルチとの一方的な愛を確かめる夢は打ち切られてしまいました。
こうなったら、マルチがあんなことやこんなことになっている同人誌でいろいろと補完する必要があります。 しかし、今時マルチが出てる本とか無いですよねぇ…

:: 2003/07/21

昨日から限定壁紙の期間を無制限にしました(すでに限定壁紙ではなくなるのですが)
やっぱりサムネールがあるのに落とせないというのは良くないですよね。 年末年始に24時間公開しただけのような「本当に限定」なのはサムネールごと消失してます。

私が使っている画像処理ソフトはPaintShopProのバージョン6です。 最近、バージョン8が発売されたので体験版を落としてきてインストールしてみました。
バージョン7も体験版をやったのですがその遅さ耐え切れずすぐに使用を取りやめました。 今回は改善されてたりしないかなと淡い期待を抱いて試用開始です。
うむむ? 7をあまり覚えてないのですけど、フィルタの種類とかがあまり変わってない気がします(6から7へ変わった時が凄い増えた) 色調補正系はかなり良くなってきました。 7でも追加された機能ですが、オーバービュー(画面全体をサムネール表示させる小さなウインドウ)があるのはいいですねぇ。
さて、そんなわけで自分の作った壁紙を開いてみることにしました。 最近ではレイヤーの数が多かった77thを開いてみたのです、が、遅っせぇっ!! レイヤーを弄ったあとの再描写だけしか確認してませんが、その処理がバージョン6の倍くらい時間がかかってる気がします。 だめだ、このソフトを快適に使うほどいい環境じゃねぇ(CPU:Athlon1800+ memory:1GB G/A:G450)
まぁ、壁紙を作る程度であればバージョン6であまり困らないので(グラデーションや切抜きには非常に弱いが)これからも愛用していきます。 新しいOSで動かなくなるまで…(ずいぶん先の話だな)

:: 2003/07/20

マシントラブルは下記に書いてある以降も発生してました。
@120GBのHDDブッ飛び : またか…MAXT○R様、もう勘弁してください。 これからはHITACHIにします。
Aいろいろなタスクが異常終了 : これが一番の謎です。 メインマシン「奏(仮)」はwindows98とwindows2000のデュアルブートにしており、どちらにも同じアンチウイルスソフトを入れているのです。
win2000で、そのアンチウイルスソフト等が異常終了したりして挙動が怪しくなってきたのでwin98で立ち上げ直したのですが、なんとシステムとしては隔離されているハズのwin98側のアンチウイルスソフトも同じように異常終了。 さらに、win2000を再インストールしたクリーン状態でも異常終了。
ブートレコードになにかいるのか… まっさらなHDDが余っていたので、それにwin2000をインストールしたら問題が解決しました。 やはり、ブートレコード感染型のウイルスでもいたのでしょうか…
といった感じでいろいろ面倒がありましたが、メイン機が復活したのでまたサイトを更新していきたいと思いますです。

今回の壁紙の素材にもした「こもれびに揺れる魂のこえ」をやってみました。 ゲーム内容は「もうちょっと」という感じがしますが、雰囲気がとても良かったです。 テーマ曲である「あなたに贈るプレゼント」が非常に好きなのですがCD音源でなく単純にmp3化できず自由に聞くことができなかったのです。
そこで、奏(仮)でゲームを立ち上げBGMモードで音楽再生、サウンドカード(SE-80PCI)から光出力。 これを凪に付いているUSB音源(SE-U55X)でデジタル録音してmp3化するという面倒な手順を踏みました。
やはり結構な圧縮をされているようで、波形編集ソフトで見ると11kHz以上がばっさりと落ちています。 また、小音量時には特有のノイズが鳴っていることがはっきり判ります。
これはサントラでさらに稼ぐつもりのようですね…貢献しますから早く発売してください。

:: 2003/07/08

まだまだ続くよどこまでも(トラブルが)
私が使っている外付けHDDというのは、RATOC様から発売されているFR-DK2という商品です。 IEEE1394で接続し、IDE-HDDをそのまま外付けHDDとして使えるというシロモノなんですが、かなりのわがまま娘「私はまだ眠くてよ…あとにしていただけない?」(PC起動後になかなか認識しない)や、「疲れましたわ。もうおやめになって?」(急にアクセス不可になる)などなどの奔放振り。
今回は「まぁ!こんなもの気に入らないわ。消してあげてよ?」(データをトばされる)な訳でしたが、それに加えて、必ず下段のHDDに対してアクセス不可になってしまいました。
結論としては、換装したマザーボードに付いてきたIEEE1394との相性が悪かったようです。 以前は同じRATOC製のIEEE1394ボードと接続していたのですが、上記のように我侭なところはあっても必ず機嫌が悪いということはありませんでした。 「このどこの馬の骨ともしれない者と組めとおっしゃるの!失礼させていただくわ!」といったところでしょうか…。

昨日の日記にも書きましたが、新しいマシンも購入しました。 NECから発売された水冷のマシンです。
これで私が常用しているマシンは、合計3台になります。
@ メインマシン(Athlon不本意1800+) : 壁紙作成、サイト更新など。 一番の頑張り屋さん。
…なのだが、かなりうるさい(爆音PC) 最近はちょっと頑張らさせ過ぎていて、突然気を失うことがある(電力不足っぽい落ち方をする) 爆音PCなので「奏(かなで)」と名前をつけようかと考え中。
A ファイルサーバー(PentiumU-350MHz)/「(かさね)」 : 一番の古参。 ファイルを「積み重ねていく」「累積していく」といったことから命名。
すでに現役を退いている感のあるスペックのため、IDE拡張カードを付けて記録役として復活してもらうことにした。 この前HDDを4発積んで電源を入れたのだ、起動はしてもOSが立ち上がることができなかった(200W電源) 10G+200G+160Gの3発を抱えてもらって、せっせとデータをバックアップしてもらっている。
B 常時接続用(Pentium4-2.4C)/「(なぎ)」 : 今回購入したNECの水冷PC。 「静かである」「水」といったことから命名。
昨日も書きましたが、この凪もかなり手のかかるヤツで、ちょっとブラウジングをすると「え?え?なに?なに?えー?」っと頭がいっぱいいっぱいになってしまい、一気にCPU使用率100%。 そのまま逝ったっきりになってしまうので、ちょっと手荒に水月(メインスイッチ)をググっと押してあげて、一旦落とさないと普通に戻ってくれません。

そして、今は「奏」←「累」or「凪」の方向のデータ転送が超遅い問題を抱えています(私はファイル転送はFTPを使っています) それ以外の方向や、「累」−「凪」間は10,000KB/s出るんですが、上記ルートは驚愕の80KB/s。 何が起こっているというのだ。 マザーボードに乗ってるLANチップが悪いのだろうか…。 また明日メンテしてあげようと思います。

こんな風に手がかかるヤツらが多いのです。 が、最近では憎らしいを通り超して、可愛いヤツだと思い始めました。 なので、これからも愛用していこうと思いますです。

:: 2003/07/07

やりました。 とうとうやってしまいました。 あ、別におんにゃのこに何かした訳じゃないですよ。
この前のCPU換装時のOS再インストールにあたって、壁紙・グラフィック系/サイトデータ/各種ツール類のデータを一時的に外付けHDD(IEEE1394経由)に退避させていました。 そして土曜日に会社からの泊まり明けで帰ってきて寝る前にサイトチェックをしようと思い、PCを起動すると外付けHDDがエクスプローラーで見えません。
血の引く音。 徹夜での眠気が一気に吹っ飛びました。 「ま、まずい。ヤバイ予感がする…」 外付けとはいっても中身はただのIDE接続のHDDですので、取り外していろいろな接続手段を試してみました。
@ 普通にIDEに接続→BIOSで認識せず。
A ファイルサーバーにつなげてる拡張IDEカードに接続→カード上のBIOSでも認識せず。
HDD死亡確定。
幸い壁紙データは全部png化して保存してありますしサイトデータは落としなおせばいいのですが、諸事情による作りかけのデータが全部消えたのが痛い…。さっさとuploadすれば良かった…(T_T)
そして、そのHDDを修理に出すついでに、代用としてHITACHIの185GのHDDを買ってきました。 そしてこれがまた超問題児。
@ メイン機(Windows2000)の外付けHDDケースに投入→フォーマット開始→ブルー画面
A 普通にIDEに接続→BIOS認識せず。
B ファイルサーバーに付いているPCIの拡張IDEカードに接続→認識成功→フォーマット→一向にフォーマットが進まない。
C 最近来たWindowsXPマシンに外付けHDDで接続→フォーマット成功→しかしディスクのプロパティーを見ると170G使用、残り10G(エクスプローラで見ても何もファイルは無い)という怪現象発生。
D 再度メイン機に外付けHDDで接続→エクスプローラー上からのフォーマット開始→やっと成功
…という、おそろしく面倒なことに。 最近、私のPC周りは呪われてます。 ここのところの2週間、週末はずっとPCのメンテしっぱなしでクタクタです。
あと、新しいPC(WindowsXP)はCPU使用率100%病にかかってしまいます。 しかしこれは既知の問題らしいので、いろいろ情報を集めて対応していきたいと思います。 常時接続用なのに時々再起動が必要なのはいただけないですよ…。 しばらくは新しいデバイスを手に入れるのは控えようかと思ってますです。

:: 2003/06/29

先日、CPUファンの調子が悪いのとAthlon1.2Gにそろそろ限界を感じたので、CPU:AthlonXP2400+(FSB266*15=2000)と、M/B:A7N8X deluxe(ASUS)を買ってきて換装してみました。
換装後、もともとWindows2000が入っているHDDを挿して起動したところブルー画面が出て立ち上がりませんでした。 なので、OSを再インストールしたり環境復旧をしていたりしたら土日がほとんど潰れてしまいました…。 ううう、なんでこんなに時間がかかるんやー。
それと、ある問題を未だ抱えたままです。 なんかウチのAthlonがFSB200で動いてるのですよ。 BIOSの設定は当然ExtrnalClock133MHzにしているんですけど、その設定が無視されて1800+相当(FSB200*15=1500)で動いてます(BIOS起動画面で1800+と表示される) M/B上にFSBを制御するジャンパもFSB266と333を有効にしてありますし、この事象の原因が非常に謎です…。 さすがに-25%のパワーダウンはかなり堪えるんですが、安定して動いてますし、きっと発熱も低く抑えられていると思うのでケースファンを止めて騒音を抑えてたりして、強引に納得してみようかと思いますです。

:: 2003/06/24

お久振りです。 会社の飲み会でアイドル等の話が振られた時に「あまり(3次元が良いとか言っているあなた達のことが)判らなくて…」などとあいまいに答えていた2次元専門な流です。

という訳で、半月以上から公開されていたので、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、アトリエかぐや様から7/25に発売が予定されているドキドキお姉さんのご紹介です。
原画家さんが、同アトリエかぐやさんから発売された妹汁のと同じであるために、「姉ゲー」でありながら玲子さん以外は顔がかなり炉系入っています。 たとえ年上でも見た目は幼いのが良い!!とゆう、私の病んだ趣味に非常にマッチしてて期待大です。
また、声優さんもカンザキ カナリさん(香織@モエカン)、青山 ゆかり = あおい 和紀さん(美月@月陽炎)草柳 順子さん(流菜@しすたぁエンジェル)、北都 南様(女神)というラインナップ。 で、我らが北都南さんのサンプルボイスはこちら。 「もうイきたい? それとも、もっと気持ちよくなりたい? 好きなほう選んで?」 ムッハー! このセリフ内での「それとも」の直前にある表記できない発音(強いて書くなら「っ」)の音を入れるあたりとかが…演技が細かいなぁと思います。 しかし、北都南さんが声をあてているゲームは月に4本くらい出てませんか?

何気に声優さんメモを作っています。 好きな声優さんや気になった声優さんで「自分がプレイしたことのあるゲーム」でメモしていこうと思ってます。 そのため、全然データーベースとしては使用に耐えられません。 更新頻度もかなり低いと思いますが、2月に1度くらいは更新されているかもしれません。 声優さんの別名やサンプルボイスへのリンク等もメモっていきたいと思います。

:: 2003/06/11

元ネタは2chのコピペです。 宇宙ヤバイのネタを見てから読んで頂けるといいかもしれません。

ヤバイ。ここの管理人ヤバイ。 まじでヤバイよ、マジヤバイ。
ここの管理人ヤバイ。
まずロリ。 もうロリなんてもんじゃない。 超ロリコン。
ロリとかっても
「ハロプロキッズ10人くらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ園児OK。 スゲェ! なんか常識とか無いの。 中学生とか小学生とかを超越してる。 園児OKだし超ロリコン。
しかも服フェチらしい。 ヤバイよ、服フェチだよ。
だって普通はフリルとかリボン見てハァハァしないじゃん。 だって自分の部屋にフリルの服とか飾ってあったら困るじゃん。 トイレとかまでにも飾ってあったら困るっしょ。
服好きが高じて、初めのときは可愛い服を着た女の子が好きだったのに、最終的には服だけあればOKとか泣くっしょ。
だから一般人はハァハァしない。 話のわかるヤツだ。
けどここの管理人はヤバイ。 そんなの気にしない。 ハァハァしまくり。 中身の存在しないショーウインドウの中の服を観測してもハァハァ出来るくらい服フェチ。 ヤバすぎ。
ロリっていたけど、もしかしたら年上キャラもOKかもしんない。 でも年上キャラもOKって事にすると
「じゃぁ、管理人の実年齢より設定年齢が低いのに年上キャラってナニよ?
って事になるし、それは誰にもわからない。 ヤバイ。 誰にも分からないなんて凄すぎる。
あと超女装美少年好き。 約1秋巳クン。 純愛Girlで言うと272のあ。 ヤバイ。 超女装美少年好き。 設定ページだけを見て実際にゲームする暇もなく萌える。 怖い。
それに超三次元に興味無い。 超無関心。 それに超オタク。 二次コンとか平気で言ってる。 二次コンて。 小学生でも言わねぇよ、最近。
なんつってもここの管理人は倒錯が凄い。 ロリとか平気だし。
ゲームでもロリとかなんて祖父林とかの関係で上手く扱えないから設定年齢を強引に18歳以上にしたり、奨学生と書いてみたり、ファンタジー設定で10000歳とかにするのに、
ここの管理人は全然平気。 ロリをロリのまま扱ってる。 凄い。 ヤバイ。
とにかく貴様ら、ここの管理人のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ管理人のサイトをわざわざ見に来てくれている皆さんとか超偉い。 ありがとう。 超ありがとう。

話は全然変わりまして(上のは話か?)、黒共という壁紙大会に私も名前を変えて投稿してます。 今週末にはこのページでも公開しますが、私が作ったのがどれだか判る方はいらっしゃるのでしょうか…?
結構前にどこかで書いたのですが、私は手数(作ることが出来る壁紙の種類)を多くしたいと思っています。 その手数を増やすことが楽しいのですが、ここ最近はずーっと同じような壁紙だったので何か違った感じのものを作って大会に出そうと思ったのです。
なので、この私のサイトで私の壁紙を見てる方が、名前を変えて投稿した壁紙を見て「この壁紙は誰が作ったのだろう?」と思っれくれたら嬉しいです。 もちろん、私がそれを確かめる術を持っている訳ではないので意味の無さ極大値なのですが…。
今回の投票された壁紙でしたら14番のような壁紙が作ってみたいです。 14番のような方向性の壁紙はNT3,4に比べて少なくなっているので「最近ではこの方向性の壁紙作ってる人少ないのか…楽しそうだ」と思っているのですよ。 それにはまず「浅くて淡い濁った色合い」からの脱出が最優先事項なのですが、身体に染み付いてるのでなかなか抜け出せません。 ぐわわわわ。 今現在の一番新しい壁紙も、色合い脱出を試みたのですが…もうちょっと頑張ってみますです。

:: 2003/06/09

瑠々様 「あなたって、ほーんと変態よね」
流 「そ、そんな! 私は違いますよ!」
瑠々様 「ふーん。 じゃぁ、もう変態って呼ばなくていいの?(クスクス)」
変態 「すみませんでした。 もっと呼んでください」

瑠々様!瑠々様! という訳で「きみにおくる翼」を少しプレイしてみました。 内容についてはBADENDを一度迎えただけなのでハッキリと言えませんが、盛り上がりに欠ける展開のような気がします…。 さて、それはさておき、このゲーム声優さんの名前が発表されていなかったので声優面で全くのノーチェックでした。 実際に私が聞いた感じでは…
朝倉 未亜 : 鳩野比奈さん
城前寺 瑠々様 : 北都南さん
城前寺 琥々 : 金田まひるさん(勘違いの可能性あり)
だと思いましたです(オッドアイの娘は不明) もちろん注目するのは瑠々様の声が北都南さんということです。 瑠々様はキツイ系のために、主人公のことを「クズ」とか「変態」とか呼ぶのですよ…北都南ボイスで!! どかーん!! どかーん!! スッゲ〜!!
声優さんに興味が無い方は、私がなんでヒートアップしているか判らないと思うのですが、もうちょっとヒートアップさせてください。 最後にもいっちょー、ハイ! うぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁ(なぜ叫ぶ)
やっぱり、北都南さんの声は凶悪だと思います…。 ロリからキツイ系やお姉様と演じられる、その演技の幅広さはさすがです。

話は変りまして、Witch様よりつるぺたというストレートな名前のゲームが6/27に発売されます。 こちらのゲームのシステムのページを見ていただけると判るとおもいますが■呼び名セレクト■という機能が存在します。 これは、ヒロインに呼びかけて貰うのを『お兄ちゃん』『ご主人様』『パパ』の3種類から選べるというものです。
みなさんなら何を選びますか? 私の選ぶのは当然「パパ」です。 1:1:100くらいの比率でパパの勝ちです(何がだ) Witch様は、わかっていらっしゃる!! 凄すぎです。 パパと呼ばせるなんて発想は普通出てこないですよ。 私は一番に出てきますけど。
そんな優雅な趣味を持つ私にジャストフィットなこのゲーム。 呼び名システムだけではありません。 イベントCGの右下にあるサンプル画像をご覧ください。 …スクール水着+制服(っぽいもの)上だけですよ? オーバーニーまで履いてます!! わわわ。 何を考えているんですか!! 思わす画面に(ザー) …最近、即物的になって困っています(いつもだろ)
また、サンプルボイスも公開されたのですが「奈月(黒髪ロング)」の声をあてているのが「籐野らん/後藤邑子(日和@みずいろ/小町@それ散る)」さんなのですよ。 えへへぇ♪ うぎゃー。萌える〜。 私にとっては声もすごく重要な要素なので、これは期待大です。

:: 2003/05/29

500,000HIT記念でダカーポの音夢の画像を使って壁紙を作った(RKWORKS LIMITED 4th 2003年公開)のですが、なんかものすごい勢いでDLカウンタが上がっています。 音夢ってスゴイ人気なんですね〜。 DLカウンタを見ると、世の中どのキャラに人気があるのかが良く判ります。
そして、この壁紙の作成中に音夢画像を切り抜いていた時に新たな趣向を発見しました。 私の切り抜き手順ではキャラ輪郭に沿ってクリックしていく作業があるのですが、音夢の「胸」の輪郭部分を切り抜いている時、私は音夢の胸の柔らかさと温かさを、確かに感じていました。
…はーい、みなさーん。 私はおかしくありませんよー。 正常でーす。 119番なんかしないでくださーい。
1年前、雪さん@水月の壁紙を作っている時に顔の一部がディスプレイに接触しそうになったことはあるのですが、それ以来の出来事です(何がだ) 今までの壁紙を見てみると、切り抜きで胸のラインをトレースしたことは今回の音夢が初めてだったみたいです。そうです、音夢は僕の初めての人なのです。 うぎゃー、音夢〜。 でも、ダカーポ開始後1時間で放置してたりします(やれよ)

:: 2003/05/27

ウチのサイトが500,000HITしたことについて、いくつかのサイトでご祝辞を頂きました。 この場を借りてお礼を書かさせていただきます。

Piece Of Key Heart 様 (ゲーム攻略サイト)
去年の9月頃、こちらのサイトで初めて紹介して頂いたのですが、実はその前から攻略のほう参考にさせて頂いておりました。 攻略ページの選択肢後に書かれている文章から選択後の言動が判ってしまうので、ウインドウに3行くらいだけ表示させてチマチマ行をスクロールしていたりしますw 選択後はルートが間違ってないことがその文章で判るので、非常に重宝させて頂いてますです。 これからも攻略の方、頑張ってください。

落ちるシュークリーム(仮) 様 (NEWSサイト)
私の5/19の日記で「評価表」のことを書いた時に、同じようにポイントを付けて自己分析された事を日記を書かれておりまして、そこで文中リンクをして頂きました。 (kyo)様の結果は非常にバランスの良い傾向だと思いますw 壁紙作成もはじめられたということですが、日記に書かれている通り色々な効果の手法を探して苦戦しながら奮闘するのは凄く大事かと思います。 私も重ねあわせモードやフィルタ、マスク、選択範囲、色補正等いろいろ試し、その中で覚えたことがベースとなって「こんなことをしたいな…となると、アレとアレをやればいいのかな?」とアタリが付くようになりました。 NEWS更新と合わせて、頑張ってください。

REVENANT SYSTEM 様 (SKINサイト)
こちらもリンクをして頂く前、winamp用フリーのエンハンサー探している時に検索でHITし、お世話になりました。 その日は会社の休日出勤にあたってまして(検索なんかしてるな)人がいないことをいいことに雪さん水着のskinを使わせて頂き、音楽を聴きながら仕事をしていたりしました。 これからもSKIN作成頑張ってください。

PRIMENON 様 (NEWSサイト)
今はもう解散してしまいましたが、K's FACTORYという壁紙グループの創始者で、古くからお付き合いのある黒猫さんのサイトです。 日記に「今後とも流先生のこわれっぷりに期待です」とか書かれているのですが…先生!私は壊れていません! 少しだけ、二次元と低年齢と服とツインテールと天の邪鬼とキツイ系と女装美少年(これが問題)に趣味があるだけで、全くもって一般人の範囲だと思います! 訂正をお願いします!

:: 2003/05/26

おかげさまで500,000HITしました。 「え?カウンタなんかあったのか?」と思われる方もいるかと思いますが、このページの下にひっそりと置いてあったりします。 これからも壁紙を作り続けていこうと思っているので、気が向いたらまた足を運んでください。 これからもよろしくお願いいたします。

500,000HITs at 2003.05.26 2:00am. The visitor is "Ellyll"

:: 2003/05/18

デ…デ、デタデタデたデタデタでタデタでたー!! 出ました!!公開されました!! Excellent!! Excellent!! BRAVO and BRAVOOOOoooo....(卒倒) …すみません、ちょっと衝撃を受けて気を失ってしていました。
で、その原因は、今月の頭に日記でご紹介させていただいた「恋する妹はせつなくてお兄ちゃんを想うとすぐHしちゃうの」のイベントCGが公開されたことなんです。 もちろん気になるのは、私の脳内恋人であらせられる秋巳クンであり、他の妹2人は無視です。(なにー)
公開されたCGは2枚で、こ れと、これです。 うおぉぉぉ!! 1枚目がいいです。 セーラー服を着て頬を赤らめて恥ずかしそうにいる秋巳クン。 く、苦しい、愛苦し過ぎます!! さすが我らがCAGE様!! ありがとう!! ありがとう!!
そして、前回まで秋巳クンのキャラクター紹介に書かれている台詞が「兄さま……」だけだったのが、「ボクも妹だったら良かったのかな。」に変わってます。
私のシャツの袖を掴み、うつむきながらそう呟く秋巳クンに僕はこう答えるのです。(妄想開始)「何を言っているんだ秋巳。 俺はありのままのお前が好きなんだから、そんなこと言うな。 秋巳が男の子であるとか女の子であるとか…そんなこと関係ないんだよ。 …違うな、むしろ男の子の方が…女の子の格好をした可愛い男の子であるほうが…俺は!! 俺は!! …秋巳、おいで。 俺がどれだけ秋巳が好きか教えてあげるから…(何の行為を以って秋巳クンにそれを示すかは具体的にご説明できませんが、ご説明しなくてもお察しいただける内容と思われます)

私のこういった人の道から外れた趣味を人に話すと「ショタだショタだ」と返されることが多いのですが、ショタとは違うのだよショタとは!!! 私は「女の子にしか見えない男の子」を愛してるのであって「男の子にしか見えない男の子」はどうでも良いのです。 多分(えー
よくよく考えれみれば私は「女の子に見える絵が好き」な訳ですから、上記のような「女の子に見える(男の子の)絵が好き」であるというのは、非常に自然な流れだと思うのですよ。 必然的なのです。
そうやって自分を正当化しつつ、そのテの漫画(お察しください)を読んでいくうちにある事に気付きました。 それは、「女装をしてないと萌えない」ということです。
…ん? 何かまずいことに気がついてしまいました。 ちょっと分析してみることにします。
「どんな格好をしているか?」「見た目の性別は?」「本当の性別は?」を項目として以下の8パターンに分類して評価します。 条件として「男の子に見える」といっても、むさい系はなく奇麗系であるということにします。(や ら な い か 的なキャラは論外)

★ 「服_装」「見た目」「中_身」 : 評価
@ 「女の子」「女の子」「女の子」 : 5
A 「女の子」「女の子」「男の子」 : (え!?)
B 「女の子」「男の子」「女の子」 : 3 (このパターンは考えにくい)
C 「女の子」「男の子」「男の子」 : (えぇ!?)
D 「男の子」「女の子」「女の子」 : 3
E 「男の子」「女の子」「男の子」 : 2
F 「男の子」「男の子」「女の子」 : 1
G 「男の子」「男の子」「男の子」 : 0
そして、各項目をキーとして評価を集計してみるとこのような結果になります。
□ 服_装:「女の子:18」「男の子:6」
□ 見た目:「女の子:16」「男の子:8」
□ 中_身:「女の子:12」「男の子:12」

この結果から導かれるのは、私は「服装に対する依存度が見た目より高く中身は関係ない」という趣味をしているということです。 やはり、私は「服」好きなのですね…。
さらに服装を女の子に固定した場合の「中身」の評価集計は「女の子:(@B)」に対し「男の子:10(AC)」 あわわわわ。 つまり私は「女の子の格好をした女の子」より「女の子の格好をした男の子」のほうが好きという結果に!! うぎゃー。 I'm nomal!! I'm nomal!!
お時間がありましたら、みなさんも上のような評価表を作って自分を発見してください。 意外と私と同じ系統かもしれませんよ…。

:: 2003/05/01

キ…キ、キタキタキタキタキタキタキタキター!! 来ました!! 来ましたよ!! VIVA!! VIVA!! BRAVO and BRAVOOOOOOOO!! はぁはぁ。 すみません、ちょっと衝撃を受けて混乱していました。
で、その原因は、我らがRUNE様の姉妹ブランドCAGE様より発売の予定されている「恋する妹はせつなくてお兄ちゃんを想うとすぐHしちゃうの」のキャラクター紹介が昨日公開されたことなんです。 そのページで、妹と称されて3人キャラクターが紹介されているのですが…1人目千夏:妹。長女。 ふむ、元気っぽいキャラなのかな? 2人目美冬:妹。次女。末っ子。 ふむ、大人しそうだなぁ…。
で、ででで、次が、次がですね(落ち着け)、秋巳弟。次男。(見た目可愛い女の子+女装) BRAVO!! BRAVO!! さすが、純愛GirLで「のあ」を輩出したCAGE様です。 参りました。 そして、ありがとう!!
かなりヤバイです(私の趣味が) むちゃくちゃ期待が高まって夢に見そうです。 しかし、他の二人がキャラ紹介ページで「お兄ちゃん、好き」「お兄様、好きです」と言っているのに、秋巳君は「兄さま……」だけなのですよ。 きっと秋巳君は少し奥ゆかしい感じの娘なんですね。 (妄想開始) そして、きっとこんなことを聞いてくるのです。 「兄さま…ボク女の子の格好をするの好きなの。 女の子の格好をしたボク、可愛い? 好き…?」とか! うぎゃー、死ぬ!死ぬ! 当然好き! 好きだから! ね? いいよね?(何の許可を秋巳君に求めているかは具体的にはご説明できませんが、非常に具体的なことです)
是非、シナリオライターさんや原画家さんがその辺を判っていらっしゃる方だと嬉しいです。 早くイベントCGが公開されないかな…。 あと、一点気になる点があるのです。 そのページの下にお決まりとはいえ「上記のCG及び、文章は現在開発中の物です。予告なく変更される場合があります」と書かれているのです…ま、まさかね…いきなり「秋巳は女の子に変更です」とか言われたら……。 それだけは勘弁して欲しいです。 そんなことしたら、私の愛が暴走してついにリアル幼j...LLT detected. systemmessage:法に抵触する事象と思われる発言を検出しました。発言者は強制的にログアウトされ、発言者の情報は犯罪防止局へ通知されました。犯罪防止へのご協力ありがとうございました...

:: 2003/04/28

みなさんは、ゲームをやっていて「だめだ!萌えが強すぎて連続でプレイできない!一旦休憩!」といった状況(どういう状況だ)になったことがあるでしょうか? 私は今まさにそれ! という訳でざっくざっく様から発売の萌えッ娘ナースを現在プレイ中です。 原画は「さいたま!さいたま!さいたま〜!」でおなじみの舞姫さんです。
攻略対象は「素直弱気直球の茅白(ちしろ)」と「ハネッ返り天邪鬼の朱菜(あかな)」の2人です。 攻略線は[茅白/朱菜/二人同時]×[ハッピー/調教(陵辱)]の組み合わせが(計6本)あるようですので、「やっぱ複数同時(に左右から)!」な方や「やっぱ陵辱(ボッコボコのドロドロ)!」な方にも対応できるソフトとなってます。

絵柄はちょっとクセがあるかなと思います。 ある人に「ちょっと幼すぎる」と言われてしまいましたが、私にとってはノープロブレムです。というか超ウエルカム。 ゲーム中で年齢が主人公と一回り違うという表現が出てきましたが、12歳年下ってことですよね…ふむ、私的には二回り年下が好みなんですが…。 え? お前の年齢はいくつなんだ…ですか? 言えませんよ。 そんなこと言ったら私がちょっと普通の人と違う趣味をしているってことがバレてしまうじゃないですか…。 わはははは。 入学式万歳!(?)
声もキャラに合っていて非常に良好です。 内容も笑えるところが多いし(私は特にギャグはスベって無い気がしました)エロさ加減もなかなか良いので、オススメゲームかと思います。

このゲームは一番初めに言ったのと関係してますが、キャラ萌えがちゃんと出来てます。 素直弱気の判りやすい茅白もいいですが、ここはやはり朱菜でしょう。 可愛い過ぎです。 「金髪+ツインテール+ハネッ返り天邪鬼」というキャラクターでして非常に好みです。 うー、弱みを掴んで、それをネタに言うこときかせたいです。(え?)声は君が望む永遠の大空寺あゆ様に似てるかなと思います。 キツイツインテール娘が好きな人は是非飛び込んでください。

ところで、このゲームの主人公の名前が「雪村流(ゆきむらながれ)」なのですよ。 読み方は違いますが、私のハンドルと名前の漢字が一緒…。 某氏に「るいさんがやっているようで笑える」と言われましたが…失礼な! 全然違います。 例えば…私は、不粋なボールギャグなんか噛ませたりさせませんよ!(え?そんな違い!?)

声優メモ 朱菜:大花 どん さん / 茅白:桜 杏子 さん
コンビで出演していることが多すぎ…。 以下、大花さん/桜さん(ゲーム名) from 会社名 発売日
★桜美咲/萩いづみ(しーしーしんどろーむ) from 闇雲通信 2002.07.19
★平本柾美/黒木胡桃(女の子のヒミツ) from 闇雲通信 2003.02.21
★花屋敷こるり/鳥嶋奈々緒(私に今夜☆会いに来て2 〜お嫁さんは姫巫女〜) from せ・き・ら・ら 2002.10.18
★川崎奈々/高杉千里(人妻姫倶楽部) from せ・き・ら・ら 2002.11.15
★本田奈津実/苅谷典絵(学園カウンセラー) from ぷちあんく 2002.11.04
大花さんは、同人ソフトに出演あり。 出演作はクレージュ様の「MATERIAL」と「ぽこぽこ妹3」

:: 2003/03/12

人は歳を取ると涙もろくなると言われてます。 私も結構オヤジな年齢なので、御多分にもれず(第一変換候補が「ご多分にもレズ」になるクソIMEをなんとかしてください)涙もろくなってきました。
それに気付いたのは、最近まほろまてぃっくを見ている時です(え?) 別にお涙頂戴的場面でも無くただ単にまほろさんが出ているだけの時に、「まほろさん可愛いなぁ」→「やっぱ二次元はいいわ」→「ジーン(感動)」→「ホロリ」という訳です。 他にも桜花姫の画像で壁紙を作っている時に「桜花姫可愛いなぁ」→「ちっちぇ〜89cmはクるね」→「ジーン(感動)」→「ホロリ」とか。
…なんとなくなんですが、普通に考えると「ジーン(感動)」→「ホロリ」の部分と、その前との因果関係がです。 ぐわわわ。 涙もろくなったのは別に歳をとったのが理由なんかでは無く、ただ単に病気が進行して通常の人ではありえない脳内反応(萌え→ホロリ)が起っているだけなような気がしないでもないです…が、私は自分を普通だと思いたいので歳のせいにしておくことにします(それも嫌だ)

まほろさんの声(川澄綾子さん)を何処かで聞いたことがあるなーと思っていたのですが、私の知っている中では「ToHeartのあかり」「アウトロースターのメルフィナ」「藍より青しの葵」の方でした。 落ち着いた感じの声がいいですね。 なんとか川澄綾子さんの声をラーニング出来たので、今後は声を聞いて判断が出来ると思いますです。

:: 2003/02/10

モエかん壁紙第2段。 冬葉壁紙を作成しました。
冬葉の声を当てている声優さんはダイナマイト☆亜美さんです。 私はOverflownのピュアメールの碧様(ヒロイン)とかStudio-mirisの月陽炎の有馬鈴香(お姉様)の声で覚えてます。碧様の名台詞「お猿さんみた〜い」は今でも脳内で再生可能ですよ。 落ち着いた感じの声がいいですねぇ。 冬葉には陵辱線が存在するのですが、その線上で冬葉から「最低」と言ってもらえます。 うひょー! 「最低」サイコー。
モエかんの他のキャラの声優さん情報を調べていたら、かずさの声を当てている乃田あす実さんが月陽炎で柚鈴(白髪ロング)の声をあてていらっしゃることが判明。 …ぇええー!!! ちょっと発掘作業をしないと月陽炎は出てこなくて確認が出来ないのですが、あの、弱々しい柚鈴の声と同じとは…。 凄すぎ。

2002.02.11:追記
乃田あす実さんは別名で声をあてているらしいです。 乃田あす実さん=椎名奏子さん=藤咲かおりさん=さかもとみずきさんのようです。 藤咲かおりさんってWithYouの乃絵美、同窓会の瑞穂の声あてていた人だ…。

:: 2003/02/05

モエかん攻略完了〜。 という訳で勢いでネタバレ壁紙を作ってしまいました。
埋まっている文字がネタバレなのでリニアトゥルーをクリアしていない方にはオススメできません。

リニアの声を当てている声優さんは成瀬未亜さんというのですが、実はWINTERSから発売されたゲームにフル出場だったりします。 あのWINTERSゲーにですよ? kiss×200だと青ショートロリっ娘のみぞれの声をあてていらっしゃいます。 このゲームはエロエロ台詞ブッ飛びゲーなので、リニアの声でかなーりいい台詞が聞けます(具体的には……す、すみません、書けません) 声の調子を変えているので全く同じには聞こえないところが残念ですけど…。

:: 2003/02/01

皆さん、今年のバレンタインデーはどんな御予定が入っているでしょうか? 私ですか? 私は掛け持ちで予定がバンバン入っていますよ! 秋葉原で沢山の女の子と待ち合わせです…という訳で2/14発売のゲームのご紹介です。

TOUCHABLE様から発売のあいあん☆めいどです。
私は、このゲームの原画を担当されている「スミスミ」さんの絵が大好きで、他に原画を担当された同ブランドのDollsAntiqueと、D.O.様から発売のDestinyの2つのゲームをプレイしました。
今回の「あいあん☆めいど」は題名が語っている通りメイドさんゲームなので、私の愛してやまないフリルとリボン満載な訳デスよ! フリル!フリル! 出てくるキャラクター全てが違うデザインのメイド服を着ているところがいいです。 正当派ではなくてそういった感じ(お察し下さい)なのですが、なかなかいいデザインです。
登場するキャラと、サイトに掲載されていた紹介文は下のような感じでした。
絵梨奈:幼い頃に主人公と結婚の約束をしていて、本人はまだそれが有効だと本気で思っている。
→駄目人間が大好きな設定ですね。 あ、安心してください、私も駄目人間なのでこういった感じの娘が大好きです。
芽衣:苛めてちゃん。M気が滲み出てるタイプ。実はSMプレイに憧れる調教志願ムスメ。
MMっ娘(メガネマゾっ娘)が登場〜! ちなみに私はMっ娘大好きなんです。 「あの…わたし、動けないのとか道具みたいに扱われるのが好きなんです…」とかいう娘が何処かに落ちてないカナー(2次元で)
ミーシャ:「むぅ」「何でじゃ」とかオヤジ言葉をロリ声で喋る。
→こういうおやじ風な喋り方や、古風な喋り方って萌えませんか? 古風系だと、蜜柑の瑠璃(館version)、腐り姫の蔵女、らいむいろの九鬼様、SNOWの桜花姫なんかがそうです。 桜花姫の御声は聞くことができませんが…。
冴子:一見厳格な『お姉さん』なのだが、可愛いヌイグルミ(密かに部屋はヌイグルミで一杯)や、フリルとレースの世界が好きだったりする。
→私はぬいぐるみが好きな女の子が好きです。 さらに、ぬいぐるみに話しかけてしまうような娘だと、もう、なんというか、こう…うおおおお! 判ってもらえるでしょうか? ………判っていただけた方は、私と同じで人としてイマイチです。

…なんか一人足りない気がしないでもないですが、スルーキャラっぽいので気にしないことにします。

light様から発売のドキドキしすたぁパラダイスです。
レストランものなので、例によって例のごとく制服はフリルな訳ですが、なんとなく話が馬鹿っぽそうなところが大変気になっています。 あと、注目したのはその声優陣。
ぼんやり長女雪菜長崎みなみ = 真実
爆走次女瑞葉歌織 = 藤
イってる三女ひな金田まひる = 深月
おとなし四女蛍YUKI
瑞葉の相方郁子草柳順子 = 流菜
おっとり娘由香里鳩野比奈
と、私が好きな声優さんが満載です。 この声優陣はしすたぁエンジェルと重なってる人が多いですね〜。。 声優さんの名前の後ろにあるのがしすたぁエンジェルでの役名です。残念ながら愛しのメムはいませんでした…。 YUKIさんは腐り姫の蔵女、鳩野比奈さんはPia2の日野森美奈(例えが古いなぁ)などの声をあてられています。

ぱてぃしぇ様Cafe-Littlewish」も発売になります。

:: 2003/01/28

どうも、最近までシスタープリンセスの四葉のことを「しよう」と思っていた輝砂川です。

そんなことを確認ついでに、シスプリリピュアのBパートだけを流して観ていたのですが「白雪」の声(横手久美子さん)を聞いていて気づきました。 最近、この声でエロいセリフを聞いた覚えがあります。 たしか「おちん○ん」とか言ってました。 すぐにどのゲームのどのキャラかを思い出せたのでネットで調べると、エロゲには良く出演されてるある声優さんと同一人物みたいでして…そう思っている人が少なくないようです。 横手さんは鋼鉄天使くるみの「くるみ」の声もあてられていますが、まだ、声の特徴を捉えてないようでちゃんと識別できません。 もっと精進します。
次は、2/14日発売の義母姉妹とか、2/28日発売のパティシエなにゃんこでその御声が聞けると思うので、要チェックです。

かなり昔に虚像庭園というゲームがありました。 ゲーム中で女の子をスパンキング(一般用語ですよね?)するシーンがあるのですが、ただ叩くだけではなく女の子に叩かれた回数を数えさせるのですよ。 クリックする度に「パシィ!」「いちぃ!」「パシィ!」「にぃ!」と効果音と声がヘッドホンがら大音量で流れてきた時、私は凄く楽しい気分になりクリックする力がいつもの23.5倍くらいになってしまいましたよ。 イエッヒー! もっと叩かせろ!
しばらく、そのような自分の性癖を忘れていたのですが、最近、アニメやゲームでその手のシーンを見ていると(どういった内容のアニメを見ていたりゲームをしているかは内緒です)ふつふつとその時の感情を思い出してきてしまいました。 ヤバイです。 女の子の悲鳴が好きになことを思い出してしまいました。 あ、もちろん泣き叫ぶ声とか嫌がっている声も好きです。 ぬかりはありません。
え? 逮捕されてしまえ? 大丈夫です。 リアルには興味が無いので全然問題ありません。 人としては多大に問題があるような気がしないでもないですが、そこはスルーしておくことにします。

:: 2003/01/06

さて、ずっぱりエロゲにハマっている輝砂川ですが、ちょろちょろとゲームのご紹介です。

ぱてぃしぇ様から冬に発売になる「Cafe-Littlewish」です。 ここでご紹介する訳ですから「炉」か「フリル」かのどちらかな訳ですが、そのどちらでもあります。 女の子だらけの喫茶店が舞台なので、当然その喫茶店の制服もあります。 が、このゲームは普段着から制服までかなりフリル。 もう、休む暇がありません(?) 制服なんかは肘から先が完全に開いている袖なんですが、それが、もう、なんというか、今風に言うとハァハァ?
体験版も公開されているので回線に余裕がある方は是非(90MB以上あります) ちょっとボリューム少な目だったんですが体験版をやった感想としては、声優さんも良好(また声か)でノリも良く好感触です。 声優さんを確認したいのであればラジオ風宣伝mp3というのもあるので、そちらでもどうぞ。 全部で4つありますが、全部にメルンが出てて1番目がリリィちゃん、2番がミーナたん、3番がカレン、4番がセレンさんが相方をしています。 しっかし、めちゃくちゃ聞いたことある声なんだけどなぁ…。
ところで、メルンの紹介で「やさしく女の子らしい」と書いてありますが、あれは嘘だと思います。

Milky Kiss様から2003年に発売になる「きみにおくる翼」です。 上のCafe Littlewishとはブランド違いなだけで発売元は一緒になります。
で、これも、ご多分に漏れず炉フリル系ですが、こちらの濃度は普通です(?) 双子が出てくるのですが、姉の瑠々様と妹の琥々ちゃんがこんな格好しています。 ここでポイントは、瑠々様の服が肘から先が完全に開いている袖なんですが、それが、もう、なんというか、今風に言うとハァハァ?(またそれか) う〜ん、琥々ちゃんの服装はちょっと行き過ぎのような気がしますねぇ。 みなさんもそう思いませんか?
で、その瑠々様なんですが、キャラ紹介のところで「生意気言ってると、脳髄ぶっこ抜くわよ」とか書かれているわけですよ。 キタキタキタキタ〜! キツイセリフ系入りました〜! ああ! もう今から瑠々様に罵倒されるのが楽しみですよ! それに、このCGはかなりいい感じです。 是非製品版で大きなCGで見たい…。

しかし、最近はフリル系が多くて、個人的には大変助かっています(助かる?)。 やっと、ゲームを作っている方々も「フリルっていいかも?」と思い始めたんだと思います。 あ〜、個人的には出るゲーム出るゲーム全てのゲームがフリル系でかまいませんので、その方向でお願いしたいです。 あ、時々は巫女さんや制服系もいいなぁ〜。
あと、いつからツインテールはキツイ性格という設定が定番になったんですかねぇ。 この2つのゲームも君望のあゆ様も水月のアリス様もみんなキツイ。 え? それでなんか問題があるのか?ですか? いえいえ、何も問題ありません。ノープロブレ〜ム。 大歓迎ですよ。 というかむしろ、出るゲーム出るゲーム全てのゲームがツインテールキツイ系でかまわ(以下略)

うう〜ん、こんなキーワードこんなキーワードで20番目に検索されてしまう.VXDMUSHRooMですが2次元限定サイトなので、そういうコンテンツはありません。

:: 2003/01/05

アトリエかぐや様の「妹汁」進行中です。 萌えあり、H度高めの優良ゲームだと思います。 それに、声萌え野郎としては声優さんが大変良好で好感触ですw
ところで、セリフのピー音てあるじゃないですか。 あれ、ピーって鳴っている間は元の音(大体が「」の音ですね。お察しください)が完全にボリューム0になるのが普通なんですけど、このゲームはちょっと違います。 ピーは鳴っても元の声はボリュームが半分くらいになるだけです。 ををを! 炉系声系セリフ系な人はやってみるべきだと思います。 まだ攻略途中ですが奈々(ツインテール)のピー連発はグラグラきました。 ほんとにこれ、いいのですか?w

結希:長崎みなみさん(水越眞子(ダカーポ)/紫ノ宮美月(先生だーいすき)/雫(ぽぽたん))
もう何もいいません。みなみお姉さんの声はPia2あずさの頃からずっと好きですw キャラ的には落ち着いたお姉さん風。 けど、ちょっと暴走する時もあるかな?といった感じですかね。未攻略です。

未卯:北野南さん(由比(先生だーいすき)/さくら(ダカーポ)/なのは(とらハ))
実は、北野南さの声は先生だーいすきの由比&このゲームでやっと自分の脳内初期検索で引っかかるようになりました。 なんで、その後にやったモルダヴァルトでも速攻で分かりましたw 完全炉系声。 キャラはおどおど内気系。 そのまんま直球キャラ。

奈々:海原エレナさん(紫ノ宮月夜(先生だーいすき)/エレノア(Princess Holiday)/ノエル(とらハ))
海原エレナさんの声は、まだラーニングできてないです。 ゲーム紹介のCGで想像していた声、キャラと全然違ったので最初違和感がありましたが、プレイを続けると、キャラと声が非常にマッチしていてい感じです。 声は舌足らずノイズ系(どんな声だ) キャラ的にはアグレッシブで元気いっぱいなので、そういう系が好きな人にはたまらないと思います。 ええ、私がそうですからw

このゲーム、どうも妹ふたなり化&主人公女性化というのがあるらしいのですが、私はまだそのルートに入ってません。 その辺がお好きな人も是非。

:: 2003/01/04

みなさま、明けましておめでとうございます(遅い)
さて、久々にゲームをコンプリートしました。 ROOT様から発売の「ヤミと帽子と本の旅人」です。
相変わらず微妙に難解な内容だったりしますが、絵、声、萌え度等は良かったと思います。 システムも軽く、バックログ+再音声もありますし顔のない月と違って回想シーンもちゃんと絵入りです。
絵については、さすがカーネリアンさん、隙が無いです。 声優さんについても癖の無い上手い方ばっかりで良好です。 個人的にお気に入りはきつね娘(小)。 登場シーンで「これは女装した少年だ」という選択肢が出てきて、それを選択すると主人公が軽く妄想を開始するのですが、この娘は正真正銘の女の子。 ぐわわわ! これは、きっと最初の設定は男の子だったはずです!(妄想開始) カーネリアンさんが原画を描くときに間違えて女の子で描いてしまったために途中で設定が変わったに違いないです! 今からでも遅くはありません。 元に戻しましょう、男の子に戻しましょう、補完ディスク出しましょう。 それまで、ぐっとこらえて妄想です。




FRILL MAID TWINTAIL .VXD MUSHRoooM